忍者ブログ

×異変

2012-07-20 08:30




寝室の窓のカーテンのところでドタンバタンと暴れるふたり。





こらこら、障子を破かないでねっ。



実は、ここ5日間ほど声が出なかったナゴ。

あんなにおしゃべりで一日中黙ってなかった子が、ある日枯れたような
声になり、絞り出して鳴くようになりました。
すると次は、声を発しようと口は開けるものの、声が出ない状態に。
なんだかいつもより元気がないし、歩く姿も弱々しく、食欲も少し落ちた
気がする。

これはもう子猫が来たストレスなんだ、と察知。

それがわかって、いつも以上にナゴに注意を払って、抱っこのきらいな子
だけど抱っこして、ブラッシングして、ごはんの最中も見守ってあげて、
とにかくナゴがいじけてしまわないように、四六時中気を配っています。

それが昨日、やっと小さな声が出るようになって、すごく安心しました。



ナゴのこと忘れてないよ、としっかりアピールしなくては。

多頭飼いの難しさを、あらためて痛感した次第です。






PR
××××××××××××××××××××××××××××××

×この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字